千代田技研
TOPページへ 会社概要 ソリューション 技術紹介 加工実績 設備紹介 お問い合わせ
TOP >> 設備紹介

千代田技研は柔軟な生産体制で、お客様の製品作りをサポートします。
ダイカストを中心として、大量生産から少量多品種生産まで、指先サイズから40cm×40cm程度の大型部品まで幅広く対応可能です
また、加工工程に応じて、一個流し方式のラインを構築するなど、お客様の図面を最も効率よく、かつ低コストで製品化するために柔軟な生産方式を取ることが可能です。
250tクラスのダイカストマシンと、20台以上のマシンがお客様のために稼動しております。

※ 加工可能寸法は製品形状により異なります。

【設計・生産設備】
3-D CAD(OneSpace Designer)、2-D CADによる、金型の設計を行います。
流動解析(湯流れ解析)により、製品に合った最適鋳造方案を迅速に実現します。

また、試作鋳造時にX線CTスキャナーにより製品の内部欠陥の評価を行います。

【ダイカストマシン】

●本社工場

東洋 BD350V5-EX 350t 1台
東洋 BD250V5-EX 250t 1台
東洋 BD250V4-T 250t 2台
東芝 DC250J−MS 250t 1台
東洋 200V4-S 200t 1台

●長野工場

東洋 BD250V5-EX 250t 2台
東洋 BD250V5 250t 1台
東洋 BD125V5 125t 1台

【加工マシン】

●本社工場

YAMAZAKI MAZAK I NTEGREX IV 1台
OKUMA MILLAC 44V 2台
brother M140X1 1台
brother S500X1 1台
brother TC-S2DN 2台
brother TC-S2B 3台
brother TC-S2C 2台
brother TC-S2D 1台
brother TC-229N 1台
brother TC-324N 1台
CNC旋盤   10台

 

【加工マシン】
【その他の設備】

●本社工場

3D-CAD CoCreate 1台
流動解析 JSCAST 1台
CAD Me10 1台
熱処理炉 2台
ハンガーショット 1台
タンブラーショット 1台
エアーブラスト 1台

●長野工場

タンブラーショット 2台

【金型のメンテナンス設備】
〜千代田技研はお客様の金型を大切にメンテナンスいたします〜

溶剤による洗浄をていねいに行います。また最後は、熟練工の手作業による、溶損が予想される部分へのコーティングと金型の磨きを行います。
● 洗浄槽
● フライス盤
● 旋盤
● アルゴン溶接機
● スパークデポコーティング機
● 金型開閉器

【測定器】
〜常にお客様の製品を検査し、即座に生産ラインへ結果をフィードバックします〜

● 3次元測定器 自動機 Calypso、手動機 XYANA
製品の3次元測定を行い、厳密な寸法管理を行っています。
● X線CTスキャナー
製品の内部欠陥の確認評価を行います。
● 画像寸法測定器
能率よく正確な寸法測定を行います。
● 形状測定器
加工表面の緻密な形状寸法を測定します。
● 粗さ測定器
平均粗さ、最大高さなど、製品表面の粗さを測定、品質管理を行っています。
● 金属顕微鏡
製品の金属組織を検査いたします。これにより鋳造欠陥や結晶粒度などを確認します。
● 投影機
● アムスラー試験機
引っ張り、圧縮強度を測定することができます。
● ロックウェル硬度計
製品の指定硬度の確認を行います。

TOP >> 設備紹介
TOP会社概要ソリューション技術紹介加工実績設備紹介お問い合わせ
株式会社千代田技研
〒334-0057 埼玉県川口市大字安行原162-1
TEL:048-294-2101 / FAX:048-296-6818